GARAGE CURRENT×PORSCHE 911RS

カレント01トップ_6399

ポルシェの色は、君との約束
_MG_6173
「・・・だから9月までは何とも言えないんだ・・・」

聞いてきたのはきみだろうに、聞いているのか聞いてないのかわからないよう。
でも、あっちを見たり、こっちを見たり。ニコニコ、ニタニタ。
この子はそんな天真爛漫なところがあるんだよなあ、
そんなことが少しずつ分かってきたところなのです。

_MG_6117
彼女、人の話を聞いているのか、いないのかわからないけど、

散歩がてら駅まであるいていた時のことである。
突然彼女はクルマ屋さんの前で足を止める。
「ん?んんん?」
なんだか少し茶目っ気を出しているようにも見えるのが

_MG_6315

「なんだか素敵なものを見つけてしまったようですぞ♪」だそうです。

彼女のわきには、目の覚めるようなピンクのポルシェが止まっているではありませんか。

ピンクと言っても少し濃い目だ。

_MG_6351

こうしてみると、ピンクの一般的な女性的な印象は影をひそめ、

むしろ雄々しい雰囲気すら強い風貌。

_MG_6830

 

いちどクルマで痛い目を見てから手放してしまったわたし。

しかし、このクルマ、足を止めて眺めていると、どんどん引き込まれていくような魅力がある。

_MG_6571

「こんなクルマでサーキットを走ったら気持ちいいだろうなあ・・・」

そんなことをする柄なのかい?初めて聞いたけど素敵だと思う。

_MG_6635

 

「でも、景色のいい峠のてっぺんに走りに行きたいなあ」

男というのは、こういう時、変に意地を張ってみたりして。
合わせれあげるのが苦手なものだ。

_MG_6659

 

この子を乗せて窓を少し開けて、さわやかな高原の風の中を縫うように走る。

野太い音が、ぼくがはしる後ろに響き渡る。

たしかにこのポルシェの横にこの娘がいたら愉しいだろうな。

_MG_6722

あまりにうれしそうにポルシェに食い入る彼女を見ていたら、僕もこのクルマに乗りたくなってしまった。

「ねえ、もしこのクルマ買ったら、一緒にドライブ行ってくれるかい?」

_MG_6479

彼女は一瞬ハッとしたような表情を浮かべた後で、とりなすようにいう。

「いいけど、運転するのは私ね。で、この色じゃないといやなんだから。」

_MG_6537< ハードルが高いな。体よく避けられたのかもしれないけれど、 僕はなぜかそうは思わなかった。 _MG_6823

「じゃあ、この色のポルシェを手に入れたら、迎えに行くからね。待ってろよ!!」

すると、彼女は「でっきるかなぁ?」と返してくる。

_MG_6915

もうすでに初夏といっても良い時期の日曜の午後。

厚い雲のもとでは、あまりにもまぶしかった。

極めて高性能なのだろうが、こんなクルマで、

のんびりのどかな高原を走る・・・

実は、僕としてはそんなドライブがいいんじゃないかと

思ったりしたのです。

_MG_6853

しばらく二人で、

その目の覚める程鮮やかなポルシェのまわりの

ポルシェのまわりに立ち尽くしていました。

_MG_6426

こうしてルビーストーンレッドは、

僕たちの約束の色になったのである。

ショップ紹介:ガレージカレント GARAGE CURRENT
ガレージカレント

〜果てしないロマンを求めるあなたへ〜
私達ガレージカレントは車好きなら誰でも一度は乗ってみたい名車達を取り扱うインポートプレミアムカー専門店です。
ポルシェ、メルセデスベンツ、AMGなど人気輸入車の希少モデル、マニア垂涎のモデルを中心に1オーナー、2オーナー、無事故車、低走行、更に前オーナーの愛情まで感じ取り、コダワリの仕入れを目指すとともに、自社工場であるボッシュカーサービス認定のカレントテックセンターにて納得いくまで整備を施しご納車致しております。
なによりご購入後、「ガレージカレントで購入してよかった!」と喜んで頂きたいのです。
私達は、車を通じてお客様の人生に豊かさをご提供できればと考えております。一度しかない人生、愛車とのひとときを楽しんでみませんか?

— Official Site —
輸入名車専門店「ガレージカレント」
http://www.garagecurrent.com

外車売るなら「外車王」
http://www.gaisha-oh.com

ポルシェ、ベンツの修理や車検は「カレントテックセンター」
http://www.current-tech.co.jp